第八地区 民家


おっす!!

今回はより専門性を高めた、近代建築のための習作をお見せします!

65eae035c538098dd1ba48d7a5b617e7.png

近代建築五原則」を軸に、オリジナリティを高めた形で表現しました。

ピロティ、屋上庭園、自由な平面、水平連続窓、自由な立面が原則でありますが、

実際の所そのうちの三つしか実現出来ませんでした…。

言い訳させていただくと、マイクラでは無理があった。








84350beb7d991577bf6dac5b6b2d7bcd.png

俯瞰してみましょう。

白が多く、見ようによっては変な部分で一体化して見えるので、

地上から見る人に考慮し、本体の屋上四辺に薄灰色のカーペットで縁取りをしました。

こうすることで突き出た部分との独立感を守ることができます。






34ca605d06aa988dc6417508afc39942.png

中へ入ってみましょう。

このピロティを入り、その奥に入口があります。






8d3920a5c0fa6e559e57daff880ec196.png

玄関です。広く間取られており、靴箱もよういしてあります。

この外と屋内の中間っぽい表現に苦悩したものです(5秒くらい)







97f0df27d4b2c0c43bb015d7490a55b4.png

この階段を上がって屋内に続きます。






920a33ade5b3d31ea288842452772a0b.png

すると最初に廊下があります。

手前のドアがトイレ、その奥の両開きが風呂になります。






904b6ece0f22af743728061afb407f59.png

スタンダードなトイレです。

ちょっと新しいものといえば便器の前にカーペットを置いてみた所でしょうか。





0dfdb0f23c33f8f67f157f181ab1215d.png

こちらがお風呂。トイレは自己流でそこそこのイメージを作っていますが、

お風呂に関してはまだまだ研究の余地ありです…。







d49251cc5d736d270a7a678a4ed0bc8f.png

廊下を抜けるとリビングに繋がっています。

余裕のある高さを活用して新しい試みをしてみました。

つっかえ棒を活用して装飾。どうよコレ?






bf889ef92057014c2558c2bf7c065069.png

PCを使用するコーナーも一角に用意してあります。







d7caf15f84700ac942f79431ce728f94.png

3階に続く階段があります。





49ade3419a5fef65fd800fa9f0ac0789.png

3階は外から見ると上に突き出ている部分になります。

この空間の役割はいわゆる物置です。本当はもっと暗くしたかったのですが、

やはり湧き潰し問題が…。サバイバルだから堪忍してとしか言えません。




今回は以上になります!



記事執筆者:OVER

Comment

  • 2015/04/24 (Fri) 07:11
    なみ #- - URL

    使ってるテクスチャはなんですか?

  • 2015/04/26 (Sun) 23:18
    OVER #- - URL
    Re: タイトルなし

    > 使ってるテクスチャはなんですか?

    コメントありがとうございます!

    テクスチャが違うのを見抜くとはやり手ですな…!
    これはデフォルトのテクスチャを高解像度化した、「Faithful 32x32 Pack」というものです。
    マイクラ本来の景観を損ねることもなく、使いやすく馴染みやすいので気に入っています。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する